まりもの日々こつこつブログ

おいしいって幸せ♡食に関するお役立ち情報を日々配信しています。

ビールもご飯もススム!青椒肉絲風ピーマンとじゃが芋の炒め物

f:id:mm0420mm:20191022171434j:plain
まりも(@marimo04204402)です。

毎晩のビールとごはんが生きがいの30代女子。

そんなわたしは旦那さんになる予定の人と共同生活中。

お酒にあう料理をもっとーに毎日楽しく料理をしています。

 

今回はビールと白いご飯にぴったりな青椒肉絲風炒め物のご紹介です。

▼この記事は2分で読めます

「青椒肉絲風ピーマンとじゃが芋の炒め物」

f:id:mm0420mm:20191022172317j:plain
青椒肉絲(チンジャオロース)を食べたかったですが問題発生!

青椒肉絲は牛肉を使う料理ですが…

牛肉は高いからまとめ買いしていない!!!

 

(我が家ではお肉は毎月1回お肉屋さんの特売日に豚肉・鶏肉をまとめ買いしているので余分なお肉は買わないシステムになっております)

 

 そしてついでに筍もない!!

ふつうならここで青椒肉絲を諦めるでしょう。

 

しかし、わたしは諦めません。

冷蔵庫を見ると、ピーマンの他にじゃが芋と豚挽肉がありました。

 

これなら青椒肉絲イケる!!

 

ということで冷蔵庫にある材料をやりくりして青椒肉絲風の炒め物を作ってみました。

「青椒肉絲風ピーマンとじゃが芋の炒め物」の材料と作り方

f:id:mm0420mm:20191022164600j:plain

今回使用した材料はこんな感じです。

材料(2〜3分)

・じゃが芋 1個

・ピーマン 5個

・豚挽肉 100gくらい

・塩 適量

・こしょう 適量

・ごま油 適量

・おろしにんにく 小さじ1/2

★醤油 大さじ1+1/2

★みりん  大さじ1

★酒 大さじ1

・片栗粉 小さじ1

・水 (水溶き片栗粉用) 大さじ1

・白ごま(トッピング用) 適量

 

作り方

★の調味料は事前に混ぜておく。

①ピーマンは種をとって千切りにする。

②じゃが芋は皮を剥いて千切りに、10分ほど水にさらす。

 その後、水を切りラップをかけて電子レンジ500Wで3分チン。

f:id:mm0420mm:20191022164948j:plain

②フライパンにごま油をひき、にんにくを加え香りをだす。

 挽肉を炒め、軽く塩こしょうで味付けする。

 ※後から調味料が入るので軽くでOK

f:id:mm0420mm:20191022165425j:plain
③②にレンジ加熱したじゃが芋を投入し炒める。

f:id:mm0420mm:20191022165637j:plain

④ピーマンを加えてさらに炒める。

f:id:mm0420mm:20191022165729j:plain

⑤前もって合わせておいた調味料を加える。

 全体に味が回ったら、水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。

f:id:mm0420mm:20191022165859j:plain
⑥お皿に盛り付けてから白ごまを振って完成!

f:id:mm0420mm:20191022165930j:plain

黄色と緑のコントラストが綺麗です〜!

筍のようなシャキシャキ感はないけど、じゃが芋がホクホクしていてこれはこれで美味しい〜♪♪

夕食ではビールのおつまみに、余った分は次の日のお弁当にしました。

白いご飯とも相性バッチリです! 

 「青椒肉絲風ピーマンとじゃが芋の炒め物」に合うお酒はなーに?

料理に合うと思われるお酒を5段階で評価しました

あくまでわたし基準となっておりますので悪しからず。

f:id:mm0420mm:20191022170608p:plain

甘辛い味付けがビールはビールに合う〜〜!

青椒肉絲を諦めずにある食材で頑張って作ってよかったです。

美味しくてこの日はいつもよりもビールが進んでしまいました(笑)

お酒とごはんの相乗効果 

“美味しいごはんがあるからお酒がもっと美味しくなる

美味しいお酒があるからごはんがより美味しくなる”

わたしにとって、どっちも毎日を豊かにする欠かせないものです。

ただし、酒は飲んでも飲まれるな♪♪